読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスケ好きなIT系パパの南の島日記。

バスケットはNBAはウォリアーズ、Bリーグは地元の琉球ゴールデンキングスを応援してます。IT企業に勤めながら二児の父親してます。日々感じたことや地元(沖縄)の紹介などなど綴っていきます。

NBAプレイオフ、1stラウンドのGame4を終えたところ。

現地4/24時点でプレイオフの各シリーズでGame4を終了しました。 そして、サザントーマスが推しているウォリアーズは1stラウンド突破! ブレイザーズを4勝0敗でスウィープしましたよ!ヤッホイ! Game4の1Qは凄かった♪(´ε` ) とまぁ、ここまでの対戦成績はこ…

NBAプレイオフ、1stラウンドGame2を終えたところ。

いやはや、関西出張行ってる間は 夜間作業だったり、会食だったりと 中々、思うようにブログ更新もできないですね… 書きたい気持ち、たくさんあるんですが… ということで、NBAプレイオフも開幕して 早くも各シリーズでGame2が終わりました! 現在の結果は、…

2016-17プレイオフの1stラウンドを予想してみる。

ついに、現地4/15(土)から2016-17のプレイオフが始まります! もうチムドンドン(ドキドキワクワク)してます! ウォリアーズは、昨季のリベンジがあるので 何としても優勝して欲しい思いがありますが それ以上に、各チームの全身全霊をかけた全力な試合を楽…

ウォリアーズ、レギュラーシーズン最終戦でレイカーズに勝利(現地4/12)

www.nba.com ゴールデンステイトは、67勝15敗でシーズンを終えた。2017/4/12 投稿 ウォリアーズは、水曜夜にロサンゼルス・レイカーズを迎えて109-94で勝利して好成績でレギュラーシーズンを終えた。K.デュラントは、29得点/8リバウンド/5アシストで牽引した…

ウォリアーズ、ジャズに敗れる(現地4/10)

www.nba.com ウォリアーズは3/11以来の敗戦。2017/4/10投稿 ウォリアーズの連勝は105-99で月曜夜のジャズ戦に敗れて途切れた。S.カリーは28得点、K.デュラントは16得点10リバウンド6アシストとチームを引っ張ったが、ジャズが試合終盤に引き離して勝利した。…

ウォリアーズ、バランスのとれた攻撃でペリカンズをかわす(現地4/8)

www.nba.com ケビン・デュラントは復帰戦で16得点、10リバウンド2017.4.8投稿 K.デュラントは2月以来の出場、ウォリアーズはオラクルアリーナでペリカンズに勝利して14連勝を記録した。 ウォリアーズは3Qを圧倒して、今季リーグ最長の連勝記録を伸ばした。左…

ウォリアーズ、ベイカーズダズンの13連勝!(現地4/5)

www.nba.com ウォリアーズが西地区1位を確定、S.カリーは42得点で勝利に貢献2017.4.5投稿 3連連続の地区1位は、NBA記録に並んだ。ウォリアーズが、サンズに120-111で勝利するとともにスパーズがレイカーズに敗戦したことで決定した。 これでウォリアーズは13…

ウォリアーズ、NBA史上初の記録で3年連続のプレイオフ第1シード獲得!(現地4/5)

www.nba.com ウォリアーズは、3年連続で65勝以上を達成したNBA史上初のチーム ゴールデンステート ウォリアーズは、今夜のサンズ戦に120-111で勝利したことで3年連続の全体1位が決定し、2017年プレイオフの全体1位シードを獲得した。ゴールデンステートは、6…

ウォリアーズ、12連勝でティンバーウルブスを破る!(現地4/4)

www.nba.com トンプソンは、キャリア10回目の40得点越え 現地4/4(日本時間4/5)の火曜夜の対ティンバーウルブス戦でウォリアーズのバックコートコンビは、合計60点/10本の3Pシュートを決め121-107の勝利に貢献した。K.トンプソンはキャリア10回目の40得点越…

ウォリアーズ、現地4/2のウィザーズ戦をBSで観戦したった。

久々にBSでウォリアーズ戦を放送してくれたので観戦!リーグパスを購入したとしたら、幸せなんでしょうけど見る時間が早朝4時とかしかないのでたまーに見れるくらいが幸せを感じられそうな気がするんですよね(汗 さてさて、イースタン3位のウィザーズ戦です…

ウォリアーズ、3連敗後に5連勝でスプラッシュブラザーズも復調!

我らがウォリアーズ、5連勝しました! そして、現地3/21のマブス戦に勝利したことで NBA史上初の3年連続ロードで28勝という素晴らしい記録も! ホーム戦は、連戦のスケジュールはあまり無いんですが ロードは連戦も多く、ただでさえ敵チームのファンがいる …

ウォリアーズ、現地3/14のシクサーズ戦は逆転勝利で連敗止めた!!

主力を休ませて惨敗したスパーズ戦からしばらく… 試合もなく、しっかりと休養したであろうウォリアーズ。 53-14. #DubNation pic.twitter.com/KMBiUZktIS — GoldenStateWarriors (@warriors) 2017年3月15日 やったー、勝ってるー!! って、点差が2点?! …

ウォリアーズ、現地3/11のスパーズ戦は主力を休ませて惨敗するもI.クラークは大活躍!!

ウォリアーズは、現地3/11のスパーズ戦で休養を与えるため S.カリー、K.トンプソン、D.グリーン、A.イグダラが欠場。 スパーズの方も、K.レナードが脳震盪で欠場。 L.オルドリッジは不整脈で無期限離脱に伴う欠場。 T.パーカーは背中の痛みで欠場。 というこ…

ウォリアーズ、現地3/8のセルティックス戦は4Q失速で敗戦。KD抜きでは上位チームに勝ち切るのは難しいか?!

現地3/8のセルティックス戦は敗戦… セルティックスが直近の2試合で調子を崩していたし ウォリアーズのホームなので、厳しいゲームでも勝っちゃう?! と期待していたのですが、無念です。 On to the next. #DubNation pic.twitter.com/EORLzhZcXB — GoldenSt…

ウォリアーズ、KD離脱後に2連敗からの2連勝!!A.イグダラやベンチ選手の活躍で Strength In Numbers らしくなってきた?!

以前の記事で記載したように KDが左足の怪我で離脱中のウォリアーズです。 souththomas.hateblo.jp ウォリアーズは、レギュラーシーズン全休となるほどの 怪我では無いとの見解を示しましたので 4月頃には復帰してくれるものと信じてます!! その間の課題は…

ウォリアーズ、KDが左膝の内側側副靭帯損傷、脛骨挫傷で無期限離脱でマット・バーンズと契約。

お仕事が年度末モード!! ですが、やっぱりウォリアーズファンとして ここには触れずにはいられない。 書かずにはいられない笑 現地2/28にウィザーズ戦の序盤にKDが負傷。 途中退場して、その後に戻ることはありませんでした。 試合は、KD不在でS.カリーの…

ウォリアーズ、早々にプレイオフ進出を決定するも補強が気になる…

少々、遅くなりましたが… ウォリアーズが現地2/25のネッツ戦に勝利して 58試合消化の時点で、5年連続のプレイオフ進出を決めましたね。 それにしても、ネッツはこれで9勝49敗か…やばすぎる。 The Dubs are the first team to clinch a spot in the 2017 NBA …

ウォリアーズ、キングス戦(現地2/15)も連敗を回避して快勝!でも、D.グリーンが11個目のTF…

本日のウォリアーズは、前回敗戦したキングス戦! ナゲッツ戦を怪我で欠場したK.トンプソンと 子供が誕生して欠場していたS.リビングストンも復帰。 D.ウエストとZ.パチュリアは欠場が続いています。 オールスターブレイク前の最後の試合 気持ちよく勝って、…

ウォリアーズ、ナゲッツ戦(現地2/13)は得意のアウトサイドシュートを食らって敗戦!

きっと前節のサンダー戦で疲弊していたのでしょう… KDだけではなく、全員で戦っていたという証拠かと。 それにしても、ナゲッツがウォリアーズのお株を奪う 1試合の3P成功数が24/60でNBA最多タイ記録! ハイライトしか見てませんが 雨あられのように決められ…

ウォリアーズ、サンダー戦に勝利!

今季、一番盛り上がりそうだった試合。 サンダー戦@オクラホマシティー。 KDがウォリアーズに移籍して初の凱旋。 オラクルアリーナでは、2戦ともウォリアーズが快勝。 試合前から、KD、S.カーHC、S.カリーも 「かなり感情的な試合になるだろう」 とコメント…

ウォリアーズ、D.グリーンが得点の絡まないトリプル・ダブルを達成!

He's the 1st player in NBA history to record a triple-double without scoring double-digit pts, while tallying a franchise-record 10 stls pic.twitter.com/3eoJybY1VE — GoldenStateWarriors (@warriors) 2017年2月11日 現地2/10のグリズリーズ戦で…

ウォリアーズ、キングス戦(現地2/4)はOTの末に敗北…

オーマイゴッド!…ですね。 D.グリーンやS.リビングストンが 不在の中、若手の活躍で勝利した後だけに 勝利は確実かなぁと思っていたのですが… 何というか、すこーし気にはなっていた KDの不調が大きい気がしますね。 今季前半、S.カリーがKDの シュートセレ…

ウォリアーズ、A.バレジャオを解雇

ついに、この決断をしてしまったか。 結構、好きだったんですけどね。 常に全力で走ってプレイしている姿も チームメイトの好プレイに喜ぶ姿も。 でも、確かにプレイする機会が少なく 出場した時も、目覚ましい活躍は無く マカドゥー、K.ルーニー、D.ジョー…

ウォリアーズ、ホーネッツ戦(現地2/1)は病み上がりで大爆発なカリー。

現地1/29のブレイザーズ戦は ウイルス性胃腸炎で欠場したS.カリーでしたが すっかり回復したようで、お茶目です。 Like father, like son pic.twitter.com/6RpqB4P90k — GoldenStateWarriors (@warriors) 2017年2月2日 S.カリーの父、デル.カリーも元NBA選…

2016-17シーズンNBAのこれまで。

最初の記事は、NBAネタで。 SouthernThomasの推しチームは断然ウォリアーズ! 自身もミニバスから高校までバスケ部に所属してましたが 最も苦手としていたロングシュートがジャンジャン決まる ウォリアーズのゲームは、見ていて楽しい! ちなみにウォリアー…