読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスケ好きなIT系パパの南の島日記。

バスケットはNBAはウォリアーズ、Bリーグは地元の琉球ゴールデンキングスを応援してます。IT企業に勤めながら二児の父親してます。日々感じたことや地元(沖縄)の紹介などなど綴っていきます。

SIMフリーのタブレット購入を検討中。

IT グッズ 仕事 買い物

現在、会社備品のSIMフリーiPad mini3 を借用中で

特に不便を感じているということも無いのですが…

会社備品の場合、液晶が割れてしまったり

急な動作不良が発生してしまったりしたら

色々と面倒そうなので、自前のタブレットを用意したいなぁと

常々、思っているのに加えて

ブログの更新は、Bluetoothのキーボードで行っているんですが

iOS端末は、マウスパッド付きのキーボードでも

矢印アイコンが表示されなくて、指が太い自分としては

小っちゃい不満があったりはします。

まぁ、自分で買うには iOS端末は高いですしね…

 

今回、購入するタブレットの前提条件は以下です。

  • SIMフリー対応
  • 液晶サイズは、7〜8インチ
  • 画面解像度は、フルHD以上
  • 電池の持ちが良い
  • 軽い
  • ストレージサイズが64GBまたはmicroSDで増設可
  • CPUはクァッドコア以上
  • メモリは2GB以上
  • 予算は4万円!!

 

上記の前提条件に関しては、iPad mini

現在はうまく活用できていると思っているので

現状の使い勝手を落とさないための条件です。

 

SIMフリーなのは、利用頻度にダイレクトに関係します。

自宅にも会社にも、もちろん無線LANは存在しますし

スマホテザリングという手段もありますが

利用したい時にテザリングを有効にするというステップが

仕事で急な調べ物をする時なんかに鬱陶しくなります。

多分、自分が面倒くさがりとかじゃなく万人共通だと思う。

せっかく購入するなら、しっかりと使い倒すためにも

SIMフリーモデルにして、格安SIMをさすのが正解!!

まぁ、僕の場合はワイモバイルのSIMをSIMフリー

iPhoneにさしているため、テザリング不可の残念状態なので

タブレットテザリングするために必須条件なんですけどね…

 

液晶サイズについては iPad mini のサイズ感に

感銘を受けたためと言っても過言ではありません。

以前にiPad2を所有していたのですが

手で持って閲覧するには重いし、持ち歩くにはサイズが

微妙に大きいためハードルが高くて、利用頻度が低かったです。

iPad miniは、ボディバッグにも入るし

適度な大きさと重さで落とす事も少ないことから

このサイズが、僕にはベストだと判明しました。

 

画面解像度は、電子書籍を読む際に雑誌などの書籍だと

フルHD以上ないと文字潰れを起こす可能性があるためです。

バスケ動画を見たり、TVに表示する際にもフルHD以上ないと

今感覚だと画像が荒く感じてしまいそうですからね…

 

電池の持ちは、良いに越したことはありませんね。

iOS端末の電池の持ちは、圧巻の一言ですが

仕事上、電池消耗が激しいテザリングを利用する機会は

多々あるため、電池の持ちは重要視したいです。

 

軽いことは、正義かなと。

重いと持ち歩く気力が砕かれます。

iPad mini3の341g程度が許容範囲です。

 

ストレージサイズは、現在64GBありまして

何の不安もなく利用できているので満足です。

タブレットで写真や動画を撮影することはあまり無いので

出張時の飛行機で聞く音楽や読む電子書籍のデータと

外出先で子供を落ち着かせるための最終手段用の動画を

端末に保存するためのストレージとして64GB程度は欲しいです。

 

CPUとメモリについては、言わずもがなですね。

Androidタブレットは、低スペックで安価な端末も多く

在庫処分なのか型遅れのタブレットが大安売りされることも多く

安物買いの銭失いをしないために、スペックの最低条件を設けました。

 

それから予算は4万円以内!!

お小遣いをチマチマと積み上げた!!

まぁ、もう少し頑張れるけど、、、頑張りたくない!!

そして、妻とは会社の物を使いたくないという感覚が

分かち合えないはずなので、家から予算を引っ張ってくるのも困難!!

 

これらの条件から、検討しているタブレットがこいつらです!

※ 順番は、買う気持ちが傾いている順

※ 金額は、価格.comの最安値 or メーカーサイト調べ(2017/3/14時点)

※ 金額は、全て税込み

  1. MediaPad T2 7.0 Pro LTEモデル SIMフリー ¥22,891-
  2. MediaPad M3 LTE プレミアムモデル SIMフリー ¥38,800-
  3. ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4 SIMフリー ¥34,758-
  4. iPad mini4 128GB Wi-Fi + Cellularモデル ¥72,144-

はい、そうですよ!

既にはっきりしています、金額が大きく影響しています!!

とはいえ、とりあえず主な違いをまとめてみます。

ちなみに予算を大きくオーバーしているiPad mini4を入れたのは

何だったら、それくらいの金額でも買ってやるぞという小さな見栄と

現在使っている iPad miniシリーズとどう言った違いがあるのか見たいため。

結構、並べてみると違いが分かりやすいですね。

ちなみにいろんなサイト等から情報を拾ってますので

もしかしたら、間違ってる情報もあるかもです…

比較してみた所感を交えて、各機器を改めて検討。

f:id:SouthernThomas:20170315060054p:plain

MediaPad T2 7.0 Pro LTEモデル SIMフリー ¥22,891-

各サイトのレビューでもよく見かけるのと同様「コスパ」ですね。

この価格帯でSIMフリー、解像度やCPU等もヘビーユーザでもなければ

サブ機にはもってこいのコストパフォーマンスが魅力。

素数だけでは分からないんですが、背面カメラの解像度が

最も高かったのが、追加でプラスのポイントでした。

バッテリーに関しても、各レビューで持ちが良いとの声が多々ありました。

但し、節約モードだと誤タッチ等が発生するらしく

モードの変更等は必要なようです。

個人的に、ちょっと残念だったのはIEEE802.11acに非対応だったこと。

2.4GHz帯は、電子レンジ等とも周波数帯が被るので

我が家のルータでは使わない方向だったんですけどね…

まぁ、そこは仕方ないのかなぁ。

今後数年で、2.4GHz帯が絶滅することもないでしょうから。

やはり購入する場合は、この端末が最有力候補です。

 

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル SIMフリー ¥38,800-

実は、タブレット端末の買い替えを検討するきっかけになった端末。

会社の人が、この端末のレビューをシェアしてて

その人が、あまりにも絶賛していたのでAndroidタブレット

良い端末が出てきたんだなぁと思ったんですよね。

Android3機種の中では、最も高価ということもあり

Antutuのスコアも高く、スペックも問題なく

液晶サイズが、最も大きいんですがベゼルが狭いためか

iPad mini4より幅が狭いのは高ポイントですね。

選んで安心の端末かもしれませんが

MediaPad T2 7.0 Proとの圧倒的な価格差を

覆せるほどの魅力が感じられるか

もう少し利用者レビューを調べてみて検討します!

 

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4 SIMフリー ¥34,758-

こちらは、価格.comでも上位にランクしていたので

比較検討してみたんですが、USB Type-Cのため

現在持っているUSBケーブルを流用できない点や

SIMサイズがmicroで、SIMアダプタで動作するか不安といった

懸念点もあり、あまり購買意欲は湧いていません。

 

iPad mini4 128GB Wi-Fi + Cellularモデル ¥72,144-

iOS端末の特徴ですが、スペックで比較すると

金額の割高感は否めないですね…

スペックには反映されない処理速度だったり

カメラの画質、iOSアプリの豊富さといった魅力に負けて

お金という対価を払ってしまうかどうかの戦いです。

「えぇ、そんな対価を支払う余力はありません!」

というか、そんなことするくらいな会社に甘えます(笑

 

ということで、現在検討中のタブレット比較検討でした!

やっぱりコスパかなぁ。

 

/////////// 2017/3/16 追記 ///////////

もはや、後はどこで買おうかくらいに

スタンバイしていた「MediaPad T2 7.0 Pro」でしたが

な、な、なんと・・・

Bluetoothキーボードを接続しても

ソフトウェアキーボードが表示され続ける

という鬱陶しい仕様であることが判明しました、そんなバカな…

norakuma198.doorblog.jp

 

無しです、無しです!!

画面をフルで表示しながら

物理キーボードで快適にタイピングがしたい

Androidなら、矢印アイコンも表示してくれる

結構、この辺の購買理由が高かったため

この仕様は、買いたいランキングで10個くらい下げちゃいます…

危なかった…