読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスケ好きなIT系パパの南の島日記。

バスケットはNBAはウォリアーズ、Bリーグは地元の琉球ゴールデンキングスを応援してます。IT企業に勤めながら二児の父親してます。日々感じたことや地元(沖縄)の紹介などなど綴っていきます。

2016-17 Bリーグ、CSセミファイナルを予想してみる。

別記事に記載しましたが、BリーグもCSクォーターファイナルが終了して

残すところ、セミファイナル、そしてファイナルとなりました。

souththomas.hateblo.jp

現在のトーナメント状況は、下記の通りです。

f:id:SouthernThomas:20170515160555p:plain

今更、そんこと言っても後出しジャンケンだよね

という声が聞こえてきそうですが

Bリーグが開幕して1ヶ月くらいで、優勝はこの4チームのいずれかと思ってました。

それくらい、開幕当初から他チームを圧倒してましたね。

途中、千葉が天皇杯で優勝するなどの波乱はありましたが

本当に順当に勝ち上がってきた感じが強いです。

そして、また勝ち上がり予想!

今回も、自身も根拠もないけどコレ!

  • 川崎(中 1) 2-0 A東京(東 2)
  • 栃木(東 1) 2-0 三河(西 1)

川崎とA東京の試合はどちらもハイライトとボックススコアしか見てませんが
川崎は篠山選手が好調、辻選手はまだ波に乗り切れてない感はありますが
それでも、安定して2桁得点を記録していて
何よりも頼れるファジーカス選手がいることが大きいです。
A東京も、ギャレット選手を中心にオフェンス主体で三遠を圧倒。
田中選手も安定した活躍で、どちらも大きな差はないと思うのですが
そうなった時は、やはりホームコートアドバンテージ!
会場の歓声を味方につけられることは勢いにも繋がるので
川崎の2連勝と予想しました。

栃木と三河は、組織的なバスケットと個を生かしたバスケットの対決と予想。
栃木は、田臥選手を中心にロシター選手や若手日本人選手を絡めて
どこからでも点を取ってくるのがチームカラーです。
それに対して、三河はインサイドにパスを入れてから
パスアウトしてのアウトサイドか金丸選手と比江島選手が
ウイングからの1on1といった得点源はある程度絞られています。
また、三河のPGが怪我から復帰して本調子でない橋本選手に
PGとしてのゲームコントロールには不安がある狩俣選手
ベテランで頼れるけれどもスピードに不安がある柏木選手
PG対決では完全に栃木に軍杯が上がると予想。
さらに、組織力とホームコートアドバンテージのある
栃木が2連勝で勝ち進むものと予想。

 

さてさて、どうなりますかねー。

ほぇー、スポナビさんでセミファイナルの注目動画だしてるー。

クォーターファイナルや残留プレイオフ、B2のダイジェストもある!

本当に、この辺のコンテンツが充実したのはソフトバンク様様です!