読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスケ好きなIT系パパの南の島日記。

バスケットはNBAはウォリアーズ、Bリーグは地元の琉球ゴールデンキングスを応援してます。IT企業に勤めながら二児の父親してます。日々感じたことや地元(沖縄)の紹介などなど綴っていきます。

ウォリアーズ、3連敗後に5連勝でスプラッシュブラザーズも復調!

我らがウォリアーズ、5連勝しました!

そして、現地3/21のマブス戦に勝利したことで

NBA史上初の3年連続ロードで28勝という素晴らしい記録も!

ホーム戦は、連戦のスケジュールはあまり無いんですが

ロードは連戦も多く、ただでさえ敵チームのファンがいる

雰囲気で不利な中、疲労とも戦うロードで安定して勝利できている

という事は、本当に実力のある証拠ですね!

 

また、プレイタイムを安定してもらえるようになった

若手のI.クラーク、P.マッカウのステップアップも要因でしょう!

それから、KDの怪我に伴って緊急加入したM.バーンズも大きい!

クリッパーズ時代からしか知らないんですが

コーナーからの3Pの印象が強く、他にはパッとしない

プライベートに問題があり、チームを渡り歩く…

というマイナスなイメージが強かったんですが

ウォリアーズのシステムには見事にマッチしていて

昨季のH.バーンズ(バーンズ被りか?!)のポジションで

スクリーンも出来る、コーナーからのシュート確率が高い

ディフェンス力もあるという共通点が多く

「やっぱりウォリアーズのフロント陣って凄い!」

と思ってしまいましたね。

お見事としか言いようがありません!

 

そして、治療中のKDも経過順調なようで

サイクリングマシーンを漕いだり

シュート練習に参加したりという情報もチラホラ。

しっかりと治して、プレイオフで暴れてほしい!

 

さてさて、そんなこんなで順調なウォリアーズですが

5連勝を振り返るとこんな感じ。

  • 3/14 vs PHI 106-104 / S.カリー 29pt、K.トンプソン 28pt
  • 3/16 vs ORL 122-92 / S.カリー 25pt、K.トンプソン 29pt
  • 3/18 vs MIL 117-92 / S.カリー 28pt、K.トンプソン 21pt
  • 3/20 @ OKC 111-95 / S.カリー 23pt、K.トンプソン 34pt
  • 3/21 @ DAL 112-87 / S.カリー 17pt、K.トンプソン 23pt

スプラッシュブラザーズも本来のパフォーマンスで

シクサーズ戦以外は、100点未満に抑える守備も復活!

OKC戦で、S.カリーが珍しく押合いに発展してしまい…

どさくさに紛れて、D.グリーンがテクニカルをもらう

という点が悔やまれてしまいますが…

その後に、きっちりとブザービーターで3Pを食らわすなど

昨季のS.カリーを彷彿させるプレイでした!

それにしても、S.カリーはルーキーに舐められ易いんですかね…

明らかに相手から押してきてる…

ジャンプボールのポジション争いでそんなことするんだ…

 

5連勝のハイライトをドドーンと!

シクサーズ

マジック戦

バックス戦

サンダー戦

マブス

そういえば、久々にM.デラベドバさんがダーティしてましたね…