読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスケ好きなIT系パパの南の島日記。

バスケットはNBAはウォリアーズ、Bリーグは地元の琉球ゴールデンキングスを応援してます。IT企業に勤めながら二児の父親してます。日々感じたことや地元(沖縄)の紹介などなど綴っていきます。

DAZNの無料体験を登録してみた感想。

www.dazn.com

去年から、DAZNが日本でサービスを開始しましたね。

NBAも配信するのに1,890円/月(税込)は安い!

と最初は、思いましたね。

でも、よくよく確認すると

NBAの全試合は配信されません

まぁ、そうですよね。

そしたら、本家のリーグパス(2,699円/月)が

すごく割高になっちゃいますから…

配信するコンテンツについての記載はこちら。

my.dazn.com

レギュラーシーズン140試合

オールスターゲーム、プレイオフ、ファイナル

とあるので、10月下旬〜4月中旬までのレギュラーシーズンは

20試合/月の配信になりますかね。

レイオフは、きっと全試合を配信と信じます…

 

DAZNで配信される試合は

DAZNのログイン後のページからも確認できますが

NBAジャパンの日程ページでも放送予定に

DAZNと記載されるので、そちらの方が便利に思います。

http://jp.global.nba.com/schedule/

 

クレジットカードの登録が必須ですが

1ヶ月間の無料体験期間が利用可能で

実際に配信コンテンツを視聴することが可能です。

インターネットで他の方が利用されているレビューでは

中々に悪評が多かったので、利用していませんでした…

  • 画像が荒くて見れた物じゃない
  • 動画が止まりまくって進まない
  • ユーザインタフェースが使いづらい

などなど

 

でも、NBAジャパンの放送日程を見ていると

配信される試合が、結構自分好みだったんです。

などなど

荒れそうな試合だったり

優勝候補のウォリアーズ、キャブスはもちろん

若手中心に再建中のピストンズ/ウルブスの試合も

配信されていたりするので、見たい感が強く…

誘惑に負けて、無料体験期間をスタートさせました。

 

そしたら、なんということでしょう。

出先でスマホのモバイル回線で視聴をすると

視聴開始直後に粗々の画質で動画がスタート

 ↓

徐々に動画がきれいになる

 ↓

止まったり、粗々になったり、きれいになったり

まさに他の方のレビュー通りで品質が不安定…

 

これは、見れたもんじゃない…

と思ってたんですが

後日、固定回線で視聴をしたところ

視聴開始直後は、粗々の画質で動画がスタートしますが

その後は、きれいな動画で試合終了まで観戦できました!

どうやら回線品質のハードルが高いみたいですね。

 

ただ、やはり色々と思うことはありました。

  • 動画の品質は選べないのでパケ代の調整は出来ない
  • PC視聴では、6Mbps程度の帯域利用だったのでモバイル回線は厳しい
  • 配信コンテンツの選択等ユーザインタフェースが微妙
  • NBAしか見ない人には1,890円/月でも高いかな…
  • 追いかけ再生していたら、いきなりライブに飛んだ

まぁ、この辺はかなり個人的な所感です。

特定チームの応援をしているなら

NBAのチーム固定のリーグパス(1,399円/月)の方が安いですからね。

でも、サッカーや他スポーツも見る方には

かなり魅力的なサービスだと思います!

これからユーザが増えてサーバ負荷が増えた時の

動画品質も気になりますけど。。。

とりあえず、僕は無料体験期間内に終わりそうです…